HOME > 入院のご案内 > 入院案内

入院案内

医療費

加入の健康保険による一部負担金(保険診療分)医療費は各種保険証の負担割合となりますが、
公費負担制度を受けられている方は、各種制度の負担が併用となります。

ページトップへ

食事代

入院患者様の食事代は、下記表のようになっております。
生活保護受給中の方については従来通り負担はありません。

1. 一般 1 食 360円
2. 低所得II
※ 住民税非課税
1 食 210円(90日までの入院)
1 食 160円(90日を超える入院)
3. 低所得I
※ 住民税非課税で
  一定所得以下
1 食 100円

※2・3に該当する方は食事療養費の減額認定証を窓口へご提示ください。
※この制度は高額医療費の対象とはなりませんのでご注意ください。

ページトップへ

事務管理費

1ヵ月 : 1,500円
月の途中での入退院の場合は日割り計算 : 1日50円(退院日は徴収いたしません)

ページトップへ

洗濯代

7日以内 1,300円
14日以内 2,600円
15日以上(1ヵ月) 5,000円(上限)

ページトップへ

預かり金(おこづかい)

入院にあたり患者様、またご家族様より当院に現金をお預け頂いております。
入院中に発生する諸経費については、預かり金から引かせていただきます。
預かり金については、9時から17時までに事務窓口にお預けください。
預かり証を発行致します。

ページトップへ

精神保健福祉制度

高額医療費の払い戻し制度
食事療養費減額制度
医療費控除制度
精神障害者保健福祉手帳制度
障害年金

各種制度の詳細は、精神保健福祉士へお尋ねください。

ページトップへ

面会

午 前 9:00〜11:30
午 後 13:00〜16:00

※日曜日、祝日も同様
面会場所につきましては、病院内の指定された場所でご面会ください。

〜面会時の注意点〜
 飲酒されてのご面会はご遠慮ください。
 医師の判断により、患者様の状態を考慮しご面会をお控えいただくことがあります。
 飲食物を持参された場合は、病院スタッフにお申し出ください。
 病院内への貴重品や危険物の持ち込みはご遠慮ください。

ページトップへ

外出・外泊

患者様が外出・外泊をする場合は、医師への届出が必要です。
 ※患者様の入院形態・病状によっては、届出が受理されない場合がございます。
 ※外出・外泊より帰って来られた時は、治療を円滑に行うため、
  患者様の所持品を確認させていただきます。ご協力ください。

ページトップへ

入院規則

食事

 朝食8時、昼食12時、夕食18時より、病状に合わせての食事を召しあがっていただきます。
 ※アレルギー他、食品に関することは、主治医、病棟スタッフへご相談ください。

入浴

 原則週2回以上、病状に応じて入浴していただいております。

治療

 入院中は、医師の診察が行われます。
 また、治療の一環として必要に応じた各種検査や作業療法などの活動にご参加いただきます。

オムツ

 当院指定のオムツを使用していただきます。
 持ち込みはできませんのでご了承ください。売店をご利用ください。

ページトップへ

ストレスケアユニット

ストレスケアユニットは当院の中で一番高い病棟(階)にあります。
ストレスに関連した問題でお悩みの方々が日常生活を離れ、ゆっくりと静養し回復していくための、いわゆる『ストレスケア病棟』です。

ストレスケアユニットの詳細はこちら

ページトップへ