HOME > 当院について > お知らせ

お知らせ

CVPPP(包括的暴力防止プログラム)院内研修を行いました。

CVPPP(包括的暴力防止プログラム)とは、病状により不穏・興奮状態にある患者様に対し、身体的な痛みがなく、スタッフも身体的負担を少なく暴力を予防・防止することです。患者様の尊厳を守り安全を確保しながら、必要な治療や看護を提供することを目指します。単に暴力に対する身体的な介入技術ではなく、言語的にも共感、交渉することが求められます。

CVPPPトレーナー養成研修を受けた職員が7・8月の計4日間で院内にて看護師、作業療法士、精神保健福祉士、事務等の様々な職種の職員に伝達講習会を行いました。

今後も様々な院内研修を企画し、実施していく予定です。